やり方より考え方【毎日更新2,426日目】

IMG_8882

 

ビジネスコーチの中村です。
  
企業研修が続いていました。

人数が多いので階層別に、
そしてグループ分けして
複数日数で実施していました。

この研修で伝えたかったのは、
何かを上手くやるための手法
ではなく、考え方です。

やり方を覚えるのではなく、
自分で考え出せるようになって
欲しかったからです。

そのために伝えたかった考え方
とはこのようなものです。

 

「悪意を持って仕事している人は
いない。
良かれと思ってベストを尽くして
いるが、残念ながら視野が狭かったり、
勘違いがあったり、スキル不足だった
りして、思った結果を出せていない人
がいるだけ。」
 
 
「意見と事実は分離する。
不満のほとんどは意見であって、
事実の一面しか見ていない。
不満に思った背景にある事実をできるだけ
分解して具体的にしていく。
ネガティブな面、ポジティブな面、
など多面的に見る。」
 
 
「抽象と具体の階層を行き来して
つながりを意識しながら、複数の
ルートを模索する。」
 
 
「計画は仮説。実行してテストして
結果から修正していく。」
 
 
「諦めない、思考を止めない。」

「1%の成長を継続する」

「仕事はチームでやっている。」

こんな考え方を、ワークや
グループディスカッションを
通して考えてトライしてもらいました。

 

どんなやり方も、その背景にある
考え方から生まれたものです。

考え方を理解しないやり方は
状況の変化に対応できません。

常に変化する現実の中で、
やり方を自分で微調整できないと
思った結果を出せません。

 

「これさえやれば上手くいく」
と伝えれば簡単です。
 
 
研修のその場では、受講生も
納得しやすいでしょう。
 
 
 
ですが、考え方を伝えて分かって
もらうのは簡単ではありません。
 
 
研修中に納得できずに、
かえってモヤモヤする方も
います。
 
 
それでも、大切なことを伝えずに
その場をわかったつもりにさせる
よりは、難しい方を選びたいと
思っています。

今回の研修でもモヤモヤが表情に
表れている人が何人も見受けられ
ました。

そんな人が数年後に「そういうこと
だったのか」となると嬉しいです。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『実践読書会』
『起業1年目の教科書』に学ぶ
失敗しない勝者の起業術 
  <9月25日開催>
 昼の部 13:30〜16:00
https://goo.gl/PQBdZu

 夜の部 18:30〜21:00
https://goo.gl/XRhRQv
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ