「コーチング」の記事一覧

若さのせいにしない【毎日更新3,748日目】

「若いから怖いもの知らずに チャレンジできた」 という言葉を聞くことがあります。 たしかに、よく分かっていない、知らないことが、不安を生まないのかもしれません。

記録を続けるために【毎日更新3,747日目】

きのうは、振り返りのためには記憶よりも記録が効果的だと書きました。

記憶よりも記録から振り返る【毎日更新3,746日目】

昨日の晩ごはん覚えていますか? たしか認知症検査にこのような質問があったかと思います。 私は、ほとんど前日のご飯を覚えていません。 あまり食に関心がないからなのでしょう。

テーマが思いつかないときに【毎日更新3,745日目】

個人でビジネスをしている人には「毎日ブログ更新するといいですよ」と勧めています。 このときによく言われるのが「書くことがなくなったら どうするのですか?」という質問です。

先人の言葉から【毎日更新3,744日目】

名言といわれる先人の言葉から気付かされること、考えさせられることがあります。 とくに古くから伝えられてきているような時代の試練に耐えているものはなおさらです。

書くことの意味【毎日更新3,743日目】

あなたは文章を書くことが好きですか?  私はとても苦手です。 それでも、10年以上毎日欠かすことなくブログを書いてきました。  なぜ続けているのか、その理由の1つがある言葉にであったからです。

久しぶりに会う人との話題【毎日更新3,742日目】

久しぶりに会う人とは懐かしい気持ちになり、話をしますよね。 そんなときに、どんな話題が中心になっていますか?   懐かしい昔話に花が咲くということもあるでしょう。

不満の自己増殖をしていませんか【毎日更新3,741日目】

嫌なことや思い通りにならないことがあると、不満に思う気持ちがでてくるでしょう。

種を蒔いただけでは【毎日更新3,740日目】

望む結果をだすには、それにつながる原因を作り出すことが必要です。 いわゆる種蒔きしないと芽が出ません。 では、たくさん種蒔きすればいいかといえば、それだけでは足りないでしょう。

苦手なことは可能性【毎日更新3,739日目】

苦手なこと、ありますか?  私にはいくつもの苦手なことがあります。  この苦手なことには2つの可能性があると思っています。  1つは、それに取り組むことでできるようになっていくという可能性です。

1 2 3 4 5 6 376
 スポンサードリンク
サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

▲ このページの先頭へ