「2014年5月」の記事一覧

健全に自分を疑う【毎日更新3,359日目】

自信を持つことはいいことだと一般的に思われていますよね。  たしかに、自信がなくて自分の力を発揮できないのはもったいないことです。  とはいえ、あまりに自信過剰なのもどうかと思いますよね。

あいまいさの意味【毎日更新3,358日目】

世間ではものごとは、あいまいなのは良くない、何事もはっきりと分かりやすく、という傾向がありますよね。  たしかに、情報伝達などでは分かりやすさは大切です。

これさえ【毎日更新3,357日目】

これさえ解決すればすべてうまくいく、これさえ学べばすべてがわかる、  そういった「これさえ」、本当でしょうか?  集中して取り組もうとしたり、深堀りしようとすることは素晴らしいことだと思います。

全部ネタになる【毎日更新3,356日目】

嬉しいことが起きたら喜び、そうでないことが起きたら困ったり悲しんだりしますよね。  この嬉しいことかそうでないことかの違いは何でしょう?  突き詰めると、自分の受け取り方次第ではないでしょうか。

対象を捉えることから【毎日更新3,355日目】

困ったことが起きると、その現象にたいして対処しようとしがちです。  ですが、現象にはさかのぼって原因があり、それを的確に捉えていないと的はずれな対処法になります。

意味は自分で【毎日更新3,354日目】

自分に降り掛かってくるさまざまなできごと。  それが良いことなのか、良くないことなのか。  どんな意味をもたせるかは自分で決めることができます。

目的に合わせた表現で【毎日更新3,353日目】

専門用語はわかりにくいと感じることが多いでしょう。 最近の新型コロナウィルス関連で専門家が用語もわかりにくいものがたくさんあると感じます。

画期的な方法【毎日更新3,352日目】

うまく行っている人は、他の人が知らない画期的な方法を使っていると思ってはいないでしょうか?  人と違う結果をだしているのだから、人と違うことをやっているに違いないと。

おかげさまで【毎日更新3,351日目】

調子がいいときには気づかないことが、思い通りにならないことがあるといろいろ気付かされることがあります。  熱がでたから病院へいくその病院は運営されているにはどれだけの人が関わっているか。

痛みが教えてくれるもの【毎日更新3,350日目】

スポーツをやっていると、ときどき痛い思いをすることがあります。  ときにはケガをして思うように動けなくなることもあります。  そんなときに、ひごろ身体が当たり前に動くことのありがたさを思い出します。

1 2 3 4 5 6 381
 スポンサードリンク
サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2014年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

▲ このページの先頭へ