「2020年1月8日」の記事一覧

待たされる時【毎日更新3,573日目】

病院の診察、銀行での手続き、役所での書類発行、人との待ち合わせ、 ・ ・ ・ いろんな場面で待たされる時があります。

経験がプラスになる時、ジャマになる時【毎日更新3,572日目】

経験値は高いほうがいいと一般的には思いますよね。 私も、ある状況ではそう考えます。 その状況とは「平時における無難な対応」の時です。 経験があれば、過去の記憶と手法が役立ちます。

見てもらう【毎日更新3,571日目】

自分ではできていると思っていることが、意外とできていないことがあります。 また、その逆にまだまだだと思っていることが結構できていることもあります。

季節の変わり目、時代の変わり目【毎日更新3,570日目】

秋となり季節の変わり目です。 夏服をしまって冬服に入れ替えて準備をしています。 季節は毎年のように変化して予想がつきます。

長く続くために【毎日更新3,569日目】

伝統芸能や伝統工芸などで、衰退や継続が懸念されるものがあります。 一方で長く続いているものもあります。 この違いは変化しているかどうかにあります。

私のことですか?【毎日更新3,568日目】

ブログを毎日更新し続けてもうすぐ10年になります。 よく読者のかたから「あの記事は私のことですか?」と言われます。

黙って去るお客様、黙って、、、【毎日更新3,567日目】

マーケティングの勉強をし始めたころに学んだことに「黙って去るお客様」という言葉がありました。 商品やサービスが気に入らないと、多くのお客様はクレームを言うのではなく、ただ黙って去っていくと。

同じやり方のはずなのに【毎日更新3,566日目】

教えてもらった通り同じようにやっても、うまくいかないという経験ありませんか? うまくできている人とまったく同じ手順でどこも違っていないのにどうしても結果が違う。

問題解決は現状把握から【毎日更新3,564日目】

問題解決をするときには、いきなり解決方法を考えることはしません。 まずは現状把握からです。 コーチとして多くの相談を受けてきましたが、これが疎かになっていることが多いですね。

予想外のチャンス【毎日更新3,563日目】

「棚からぼた餅」「犬も歩けば棒に当たる」ということわざがあります。 偶然に予想外のチャンスが得られることを表しています。 ただ、このことわざが伝えたいことにはもう1つの意味があると思います。

1 2 3 4 5 6 402
 スポンサードリンク
サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

▲ このページの先頭へ