苦手だから分かる【毎日更新1,789日目】

20150902ブログ用

 

おはようございます、
中村です。

   
「司会うまいですね、
プロかと思いました」
 
 
そう褒められることが
あります。
 
 
いろんな経営者の集まりなどで
司会進行役をすることがわりと
多いのですが、
 
自分のいうのもなんですが、
ほぼ毎回お褒めの言葉を
いただきます。
 
 
ときにはマスコミ関係者から
「うちのアナウンサーよりも
上手いです。」と言われたこと
も何度かあります。
 
 
自慢したいわけではないので
すが、何がそう言われる要因
なのか考えてみました。
 
 
滑舌がいいとか、
正しいアクセントだとかは、
一度も言われたことがありません。
 
プロアナウンサーだったら
その点はきっと失格でしょう。
 
 
 
褒められた言葉を思い返すと、
 
「場の空気を読んでいますね」

「臨機応変な対応がすばらしい」

「緊張がほぐれる」

「わかりやすい」
 
といったお言葉を頂くことが
多いです。
 
 
どうしてそう言われるのだろう?

とさらに考えていると、ふと
思い当たることがありました。
 
 
それは、
私自身が人見知りで、初対面の
人にとても緊張すること、
 
始めて参加した会合では
さらに緊張してしまうこと。
 
です。
 
 
なので、そうした人の気持が
とても分かります。
 
 
ですから司会進行の時には、
初参加の人が安心できて
わかりやすいものにしようと
意識しています。
 
 
いい司会をしようとは
思っていません。
 
 
もともと人前に立つのは苦手で、
今でも緊張します。
 
 
本当に初対面の人と話したり、
人前に立つのは今でも苦手なのです。
 
 
最近は、
なかなか信じてもらえませんが、、、
 
ホントですよ。
 
 
 
なので、司会進行とのきはいつも
参加者目線で、それも初参加の
人の目線を大切にしようとして
いることがいいのかもしれません。
 
 
苦手だから分かる、気付く、
分かるからそこに配慮する。
 
 
そんなサイクルが自然と
起きているのかもしれません。
 
 
苦手なことは、才能を伸ばす
チャンスなのかもしれません。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こちらは中身を磨く合宿です
『目標設定・限界突破合宿』
http://coach-n.biz/mg/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
自力でお客さまを作る能力を獲得する
『スモールビジネス売上アップ塾』
第10期よりバージョンアップします。
 2016年3月より開講予定
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ