タイプが違うと、こんなにも

今日は、日本コーチ協会日本海チャプター富山ブロックの7月度勉強会でした。

今日は、いろんなコーチのいろんなコーチングを体験してもらう企画で、参加者3名に順に僕を含めた3人のコーチがコーチングしました。

その中で、ある参加者の方が「目標がない」というテーマだったのですが、話を聞いていると、とても分かりやすい「価値観型」の方でした。

その方のコーチングが終わって、感想をみんなで話し合っていると、別の参加者の方が、その人に矢継ぎ早の質問を始めました。その内容は、これまた分かりやすい「ビジョン型」の質問で、質問されている方はなんだか訳が分からないとの反応。

タイプが違うと、こうもかみ合わないのかと、実例を見せていただきました。

そこで、平本相武さんの提唱する、「価値観型」と「ビジョン型」の特徴を説明すると、参加者の方々は納得した様子でした。
やはり、理論に加えて実例を目の当たりにすると分かりやすいですね。

「価値観型」と「ビジョン型」については、平本相武さんの本「成功するのに目標はいらない」に詳しく書かれていますので、コーチなら一度は読んでおいたほうがいいと思います。また、目標がなくて悩んでいる方にもおススメです。

日本海チャプターでは、11月23日(金・祝日)午後に平本相武さんを新潟に招いて、セミナー&コーチングライブセッションを開催します。著者本人に会って体験したい方は、予定を空けておいてください。

プロコーチは、いろんな引き出しを持って相手に合わせて使い分ける必要を再確認した勉強会でした。まだまだ勉強です。

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ