面会予定日の決め方【毎日更新2,788日目】

20180601

 

ビジネスコーチの中村です。
   
ビジネスで面会予定日を決めること
はよくあります。
 
 
例えば、誰かに自分の企画などを提案
して協力してもらいたい時に、面会の
申込みをしたりしますよね。
 
 
この時、相手からは空いている日程が
いくつか提示されて、そこから選ぶと
いうことがあります。
 
  
たとえば、面会を申し込んだら 
相手から次の3つの日程が提示されたとします。
  明日、
  3日後、
  1週間後、
どの日程も自分は空いています。
 
ですが提案するための企画書などの
書類が、まったくできていません。
 
 
さて、あなたはどの日程で返事
しますか?
  
 
この選び方で、ビジネスのスピード
と成功確率が違ってきます。
 
 
最悪なのが、別途10日以上先の
日程を打診すること、です。
 
 
書類作りを完璧に作るために、
たくさんの時間を作ろうとする
ものです。
   
これは先延ばしグセになります。
  
それに、時間を多少のばしても
書類の完成レベルにはそんなに
差はないでしょう。
 
 
たいていは「考えている」つもり
で数日を無駄に過ごして、直前に
慌てて作るだけになります。
 
  
おすすめなのは、明日会うこと。
 
 
とにかく提示いただいた日程の中で
最短のものをすぐに返事します。
 
 
書類はそこから全力でできること
に取り組みます。
 
アポ取りをしたホットな気持ち
のままに、一気に作り上げます。
 
こうすることで、自分のスキルも
向上します。
   
相手からは即決即行するという
姿勢に信頼や関心を得られます。
 
 
特に自分より経験豊富なハイレベル
な相手には、このスピードはとても
重要です。
 
 
面会予定は最短日程で決めてしまう。

その締切り効果があなたのスピード
を高めてくれます。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目のお金の教科書』
 に学ぶ実践読書会
9月14日(金)
https://www.facebook.com/events/931763723683349/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『ビジネスコーチング実践会』
8月29日(水)昼の部・夜の部:2回開催
https://www.facebook.com/events/460703787737491/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ