誤解のない書き方を【毎日更新3,181日目】

インターネットが広がり、スマホも
どんどん普及して、ビジネスでも
メールで連絡することが増えました。
 
 
文字で伝えれば、話すだけよりも
正確に伝わるように思えます。
 
 
ですが、ここにも誤解が生ずる
ことがあります。
 
 
こんなことがありました。
 
 
ある契約を解除するのに、その方法
をメールで問い合わせました。
 
 
返ってきたメールには
「解約申込書を送らさせて
いただきます」と書かれていました。
 
 
ところが、1週間以上待っても届かない
のでメールを読み直してみると、
メールにPDFファイルが添付されて
いました。
 
 
「送る」という言葉から、重要書類は
郵送されると私は思い込んでいたのです。
 
 
相手は、私よりかなり若い世代なので
メールに添付して「送る」ことが普通
の感覚だったのでしょう。
 
 
私はこうした行き違いが起きないように
メールに資料や書類を添付するときには
「添付しました」と記載するようにして
います。
 
 
郵送するときには「郵送します」と記載
しています。
 
 
どちらも「送る」ことには違いありませ
んが、誤解されないように注意します。
 
 
自分が当たり前と思っている言葉が
受け取る側には誤解されないか。
 
 
そんな気配りも大切にしたいですね。 
 
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行動習慣道場「一簣」
11月4日(月・祝)
https://www.facebook.com/events/1133658736835495/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目の教科書 実践読書会』
10月4日(金)
午後開催
https://www.facebook.com/events/965391830472659/
夜開催
https://www.facebook.com/events/389931081612149/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ