試合後のインタビュー【毎日更新2,587日目】

IMG_8882

 

ビジネスコーチの中村です。
  
冬季オリンピックが続いています。
 
 
連日のように、試合後にインタビューに
答えている選手がいます。
 
 
メダル獲得した選手もいれば、
残念ながら思った成績をだせなかった
選手もいます。
 
 
こうした試合後のインタビューに
私はとても関心があります。
 
 
というのは、私自身が10年以上国体
チームに所属してたくさんの選手を
みたなかで、試合後の発言でその選手の
その後がだいたい予想できるようになった
からです。
 
 
望む成績がだせなかったとしても、
その後に伸びるていくか、そのままで
終わっていくかが分かれます。
 
 
それが試合後の発言に表れている
のです。
 
 
その違いとは、原因をどこに向けて
いるかの違いです。
  
 
残念ながら伸びない選手は、
原因を自分以外に向けています。
 
 
環境であるとか、ルールであるとか、
中には審判がどうだとか、、、
 
 
もう一つの残念なケースは、
実力を発揮できなかったという
発言です。
 
 
本当はもっといいパフォーマンスが
自分はできるのに、今日だけはそれが
できなかったという内容です。
  
 
大きな試合は何ヶ月も前から日程が
分かっています。
 
 
そこに向けてベストコンディションで
望むのは自分の責任です。
 
 
その準備とマネジメントができなかった
ことを認めていません。
 
 
逆に、残念な結果からその後に成長する
選手の発言はいつも同じでした。
 
 
「自分の力不足です」
といった、原因を自分に向けるものです。

そうして、次の試合に向けてさらに
成長のための工夫と努力をします。

この発言パターンはスポーツにかぎらず、
ビジネスの現場でも共通だと感じています。

結果が出せなかった時に、あれこれ説明
して自分の責任でないと話す人、

自分に原因があると認めて、改善策を
考える人。

この違いが次の結果に小さな差を生み、
その積み重ねが大差となっていくと
思いますよ。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『第12期スモールビジネス売上アップ塾』
 体験説明会

金沢開催がはじまります
http://coach-n.biz/sb12/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ