解説しすぎない【毎日更新3,245日目】

あまりテレビは見ない方なのですが、
自然や歴史、ドキュメンタリー番組
などはときどき見ています。
 
 
そうした中で、ドキュメンタリー番組
におもしろい作り方があると感じる
ものがありました。
 
 
それはナレーションがほとんどない
ものです。
 
 
取材されている人の言葉だけで
つくられています。
 
 
この構成がちょっと気に入って
います。
 
 
それは、どう受け止めてどう解釈
するかの自由があるからです。
 
 
そこには考える余地があります。
 
 
ナレーションが解説しすぎると
解釈の幅が狭められて方向づけ
られてしまいます。
 
 
こうしたことはテレビに限らず
セミナーや講演などでも気にして
います。
 
 
なんでも分かりやすく解説すると
その場はわかったつもりになる
かもしれませんが、深く考える
ことをしなくなるかもしれません。
 
 
解説のし過ぎは、相手の考える力を
邪魔しているのではないでしょうか。
 
 
解釈の余地を残すことが、理解の
多様性や広がりを生み出すのだと
思います。
 
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行動習慣道場「一簣」
1月8日(水)
https://www.facebook.com/events/1574366632706008/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目の教科書 実践読書会』
12月11日(水)
午後開催
https://www.facebook.com/events/1195294410681766/
夜開催
https://www.facebook.com/events/431468764459234/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

▲ このページの先頭へ