良い答えを得られない【毎日更新2,898日目】

ビジネスコーチの中村です。
 
セミナーや研修に参加していて、
分からないことがあったら質問
したほうがいいです。
 
 
講師をしていて
「質問ありませんか?」
と言っても質問がでずに、
 
終了後に個別に質問に来る人が
いますが、それはもったいない
ですね。
 
 
その理由はまた今度にするとして、
質問しても良い答えをもらえない
と感じている人もいるのではない
でしょうか。
 
 
そんな人は質問の仕方に問題が
あるのかもしれません。
 
 
 
私が講師をしていて残念に思ったり
困ってしまう質問の例をあげます。
 
 
 
いちばん残念に思うのは
「どうしたらいいですか?」
と丸投げの質問。
 
 
私は占い師やエスパーではないので、
いきなりそんな質問されても相手の
状況把握もできないので答えられま
せん。
 
 
この質問をする人は、ほとんど思考停止
状態ですよね。 
 
 
次に残念なのが「これとあれとどっちが
いいですか?」という質問。
 
 
これも状況や相手の能力などによって
簡単に答えることはできません。
 
 
それに、こうした質問をする人は
たいてい自分の中ではもう答えが
決まっています。
 
 
これらは、どちらも「方法」の答えを
求めています。
 
 
 
良い質問をする人は自分の考え方に
焦点を当てた質問をします。
 
 
「こう考えてこちらを選ぼうと思って
いますが、どうでしょうか?」
といった質問です。
 
 
これは思考プロセス、考え方について
対話ができます。
 
 
こういう質問をする人と、思考プロセス
について対話をしていくと、その人は
自分で「方法」を選びます。
 
 
自分の答えを自分で導くようになります。
なので納得してその方法に取り組みます。
 
 
もしそれがうまく行かなくても、自分で
考えることができるので、自分で修正も
できます。
 
 
良い答えが得られないのは、人からもら
おうとしているから。
 
 
良い答えは人からもらうのではなく、
自分で導き出すものだと思いますよ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目の教科書 実践読書会』
1月16日(水)
午後開催
https://www.facebook.com/events/1654662334680461/
夜開催
https://www.facebook.com/events/324154205075592/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『ビジネスコーチング実践会』
1月17日(木)午後開催
https://www.facebook.com/events/374653449744532/
1月17日(木)夜開催
https://www.facebook.com/events/582353022190188/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ