考えることは書き出すこと【毎日更新2,044日目】

IMG_8859 2

 

こんにちは、
中村慎一です。
  
きのうは1日たくさんの文字を
書き出していました。
 
 
ご縁あって講師を富山に招くこと
ができその講師のセミナーに、
朝から夜まで1日参加していたのです。
 
 
講師は『すごい自己紹介』著者の
横川裕之さんです。
http://profile.ameba.jp/honkino/
  
 
そこで教えられたのが
「考えるとは書き出すこと」
ということです。 
 
 
頭のなかでグルグルと考えている
つもりの上体と、それを文字化する
ことは違うのです。
 
 
文字化することで思考が明確に
なって行動も具体的になります。
 
 
たしかに行動できていない人は
その発言をきいてもあいまいな
言葉が多いです。
 
 
言葉につまったり、繋がりの
意味不明な展開をします。
 
 
それに対して、行動して結果を
出しているひとは、急な質問にも
即座に明確な答えがさっと出て
きます。
 
 
言葉にもエネルギーがこもって
いてわかりやすいです。
 
 
それは普段から深く考えて
いて言語化しているからです。
 
 
そうした思考の整理をする
ためにも書き出すことが
とても大切です。
 
 
私もこれまでも考えるときは
書きながら整理するように
してきました。
 
 
今回の横川さんとの出会いで
さらに書き出す量を増やすことが
思考を加速すると確信できました。
 
 
思考を整理して行動を加速して
結果をだしたいなら、書き出す
量を増やしましょう。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   『実践読書会』
〜起業1年目の教科書に学ぶ
失敗しない勝者の起業術:第3章〜
https://www.facebook.com/events/1138507669542028
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ