結果を出すための行動記録【毎日更新2,234日目】

IMG_8882

 

中村です。

望む結果を出すためには
行動が必要です。

そのためにどんな行動が
いいのかいろいろ考えるでしょう。

ですが、考えてばかりで
行動しないでいると結果は
でません。

まずは思いついたことは
行動してみましょう。

ただ、このときにただ
行動をがんばるだけでは
いけません。

どんな行動をしたかを記録
しておく必要があります。

そうすることでどんな行動が
結果につながるかがわかります。

 

これまで企業コーチングで
営業マンの支援もたくさん
させていただきました。

この経験からはっきりと
わかったことがあります。

結果を出し続けている
営業マンは、自分の行動を
詳細に記録しています。

そしてその記録から結果との
関係性を常に検討して改善を
続けています。

一方で、結果のでない営業マン
は行動記録をしていないか、
記録していたとしても
大雑把です。

なので自分の行動と結果との
関係性を特定でません。

結果を出している人は
才能でも偶然でもなく、
記録と振返りからの改善を
続けています。

 

そもそも頑張って行動して
いないのは論外ですが、

頑張って行動しているのに
結果がでないなら、その
がんばり方を見直しましょう。

そのために、行動を詳細に記録
することがとても大切です。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第11期『スモールビジネス売上げアップ塾』
http://coach-n.biz/sb11/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ