経験がプラスになる時、ジャマになる時【毎日更新3,572日目】

経験値は高いほうがいいと
一般的には思いますよね。

私も、ある状況ではそう考えます。

その状況とは「平時における無難な対応」
の時です。

経験があれば、過去の記憶と手法が役立ち
ます。迷わずに安全な対応を経験から選ぶ
ことができます。

ですが、これまでにない緊急事態や混乱が
生じたときにはどうでしょう?

経験があるからこそ、その経験に思考も
行動も囚われてしまい、未経験の事態に
過去の手法を使ってしまうかもしれません。

視野が狭くなって柔軟性が失われる
かもしれないのです。

もちろん経験を生かして、新しい対応を
迅速に生み出す人も中にはいるでしょう。

ですが、ある程度の無難な時代の経験を
積み重ねると、多くの人の思考は過去の
成功事例に囚われていきます。

それを自分で捨て去って、新しいチャレンジ
ができる人はまれですね。

そうした人は、自分がそうなると自覚して
自分をしかってくれる存在を常に身近に
置いています。

ですが、それを自分で長期間やり続ける
人にはめったにお目にかかりません。

いろんな組織で担当者や責任者を定期的に
人事異動させるのはそうしたことを経験則
でわかっているからでしょう。

自分の経験が視野を狭めることになって
いないか、常日頃自問自答したいものです。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行動習慣道場『一簣』
11月1日(月)
https://www.facebook.com/events/336406694134376/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目の教科書 実践読書会』
11月5日(木)
午後開催
https://www.facebook.com/events/798364187662024
夜開催
https://www.facebook.com/events/355542619055735
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクール富山校
 の雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

▲ このページの先頭へ