私の本の読み方 その1(?)【毎日更新2,705日目】

20180601

 

ビジネスコーチの中村です。
 
きょうは私の本の読み方について
1つお話しします。
 
 
本にはたくさんの情報が込められ
ています。
 
 
読んでみて内容をもっと深く
知りたくなったら、必ず確認する
ページがあります。
 
 
それは参考文献のページです。
 
 
大抵の書籍には後ろにあります
よね。
 
 
その著者が自分の考えを生み出す
に至った参考文献のリストが書かれて
いるページです。
 
 
あなたは読んでいますか?
 
 
 
どんな知識や発想もまったくゼロから
その著者が生み出したと言い切れる
ものなんてありません。
 
 
必ず先人の知識を土台にしたり
参考にして生み出しています。
 
 
その元となった知識のリストを
確認します。
 
 
そうして、何度も掲載されている
書籍や著者の本を購入して読みます。
 
 
 
『知の系譜』を遡っていきます。
 
 
 
まるで家系図のように知識の体系
をイメージしながら、元祖をさがす
ようにします。
 
 
そうして元祖=大元に近いような本を
読むようにしています。
 
 
 
こうしておくと、その知識体系の
全体や概要がつかめるようになります。
 
 
 
参考文献リストは貴重な情報源
ですよ。
 
 
 
さて、きょうのタイトルに
「その1(?)」とつけましたが、
続きがあるかどうかは明日の
気分で決めますね。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目のお金の教科書』
 に学ぶ実践読書会
7月25日(水)
https://kokucheese.com/event/index/525644/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ