社長はコーチにならなくていい【毎日更新2,312日目】

IMG_8882

 

中村です。
  
コーチングは人間関係構築に
とても役立つスキルです。
 
 
そして、相手の行動を促進して
成長を促すのにもとても役立ち
ます。
 
そう信じてプロコーチとして活動し、
コーチングを多くの人に知って
使っていただこうと思っています。
 
 
特に経営者の方にはぜひコーチング
を知って活用して欲しいと考えて、
ビジネスでのコーチング活用に
積極的に取り組んでいます。
  
  
ですが、誤解をおそれずに言うと、
社長はコーチにはならなくていい
と考えています。
 
 
プロコーチでありコーチングの企業導入
を進めている私がこんなことを言うと
矛盾していると思うかもしれません。
 
 
なぜそう考えるかというと、
 
社長はあくまでリーダーとして
先頭を走ってもらいたいから
です。
 
 
組織の牽引者であって、
原動力であって欲しいのです。
 
 
組織とメンバーをどこへ導くのか
を強いリーダーシップで引っ張って
いって欲しいのです。
 
 
この役割はトップである社長にしか
できません。
 
 
ただし、そうして社長が理想に向かって
走っていくと、ついてこれないメンバー
もでてきます。
 
そこにすき間が生まれるのです。
 
だからと言って、社長が走るのを
やめてメンバーに合わせてしまうと
組織の動きが停滞してしまいます。
 
 
なので、社長にはコーチングを
知ってもらって活用するのは
いいのですが、
 
あくまで社長としての強さは
そのままでいて欲しいのです。
 

必要なときにコーチングスキルも
使える社長であればいいのです。
 
  
社長は社長にしかできない仕事に
専念したほうが組織は成長します。
 
 
私が企業に入ってコーチングして
いる大きな目的の1つが、社長が
社長にしかできない仕事に専念
できるようにすることです。

役割分担と分業ですね。

特別な役割の人にあれこれ
求めてしまうと、その役割の
本来目的に集中できなくなります。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『実践読書会』
『起業1年目の教科書』に学ぶ
失敗しない勝者の起業術 〜第2章〜
  <5月26日開催>
昼の部
https://www.facebook.com/events/1670806693225856/
夜の部
https://www.facebook.com/events/444172919268289/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

▲ このページの先頭へ