確認の質問には3段階あります【毎日更新2,164日目】

IMG_8882

 

こんにちは、
中村です。
 
昨日に続いて「この人はできる」
と感じる人とそうでない人の違い
について話します。
  
  
「ちょっと、これやってもらえませんか?」
とお願いして引き受けてもらったあとに、
どんな質問をしてくるかで3段階の違い
があります。

それで仕事ができるかどうかは
だいたい分かってしまいます。
 
 
まずは、
「どうやればいですか?」
とうやり方や手段だけを確認する人。

これでは、ただ作業をするだけになって
しまうかもしれません。

仕事の依頼で求めているのは結果です。
そこに意識が向かずにただ作業をこなす
だけになる恐れを感じます。

次の段階は
「どんな結果を出せばいいのですか?」
と仕事の成果を確認する人です。

こんな質問をされると安心できます。

こうした人は教えたやり方で結果が
出ないと、自分でやり方を工夫して
でも結果を出そうとします。

そしてさらに上位段階の人は
「何のためにやるのですか?」
と目的を確認してきます。

この人には細かい指示はいりません。
自分で考えてやってくれます。

それに想定外の事態にもあわてず
対応してくれます。

時には依頼した仕事の結果以上の
ことを逆に提案してくれたりもします。

やり方だけを確認するのか、
目指す成果や結果を確認するか、
そもそもの目的まで確認するか。

そこで意識がどのレベルまで向いて
いるのかがわかります。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『実践読書会』 1月27日
『起業1年目の教科書』に学ぶ
失敗しない勝者の起業術 〜第8章〜
https://www.facebook.com/events/1327487980636571/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コーチ・コンサルタント・士業のための
『顧客獲得のためのクロージングステップ公開講座』
http://www.entrelect.co.jp/other/c_step.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ