相手に合わせて

コーチとしてセッション開始前には、どんなセッションにするか戦略を考えます。

クライアントのテーマ、先週のセッション、いろんなことから何に焦点を当てるのがいいのか組み立てています。

そして、実際にセッションが始まったら、


 戦略を捨てて相手に合わせる


ようにしています。


 その時、その場での、クライアントの要望に合わせる


のが大切です。

「クライアントのため」のコーチングセッションであり、コーチの戦略を試すためのものではありません。常に相手に合わせた対応をしましょう。

では、戦略を考えるのはムダなのか、というと違います。

事前にいろいろ考えておくからこそ、柔軟な対応が可能になります。

———————–

今日は、

臨時に「銀座コーチングスクール富山校
」クラスCを開催します。

震災の影響で、先月受講できくなった方の希望に対応しました。富山校の開催日程は、ご要望には可能な限り合わせます。

さて、子供にせがまれている映画はいつ行こうかな。

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

▲ このページの先頭へ