発展する組織のメンバー構成【毎日更新2,688日目】

nakamura201805

 

ビジネスコーチの中村です。
 
発展する組織と、そうでない組織の
違いについて考えることがあります。

自分が所属してきた組織でも
関わった組織を観察していて
感じる共通点があります。

それは主要メンバーの構成に
ついてです。

長年あまり入れ替わりがなく
同じ顔ぶれで構成していると
その組織は停滞しますね。

ベテランばかりの構成で
メンバー内は仲良しだけど
いい意味での緊張感があり
ません。

新しいこと、挑戦的なこと
は何もしなくなっていくので
当然ながら組織は停滞します。

停滞ならいいほうで、実は
じわじわ衰退しているので
すが、当事者たちは気づき
ません。

かと言って、一気に主要メンバー
を若返らせるように総入れ替えに
近いもののうまくいかないケース
が多くあります。

一気になんでも変化させてしまうと
反作用や弊害も表れます。

 

うまく発展を続ける組織は、
適度な世代交代をスムーズに
やっています。

若い新人を入れながらも
ベテランはゆっくりと
席を受け渡していく、
そんなイメージです。

そして公的な重要役職を
はなれてたベテランも完全引退
するのではく、いい距離感で
若手をサポートしている。

そうした幅広い世代がそれぞれ
の立場を尊重しあっている組織
は強いです。

もし、あなたが関わる組織を
長く発展させたいなら、
適度な世代交代を考えておいた
らいいですよ。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社員が成長し業績が向上する
『人事評価制度7つの新常識』
6月12日(火)
https://goo.gl/tfR29m
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目のお金の教科書』
 に学ぶ実践読書会
6月11日(月)
http://kokucheese.com/event/index/521405/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ