理論と情緒の両方で【毎日更新3,596日目】

プレゼンテーションは、自分の要望を
伝えて、相手にこちらが思う行動を
してもらうためのものです。

そのためには、当然ですが理論的な
説明が必要です。

どんな結果が期待でき、それには相手に
どんなメリットががあるかを、理論的に
組み立てます。

ですが、それだけでは相手の感情が動く
とは限りません。

やりたくなる、嬉しくなるといった、
情緒に訴えるストーリーも必要です。

かといって、情緒に訴えるだけで
理論的背景がないのもいけませんね。

 

きのう、ある重要なプレゼンを大きな
組織のトップにしてきました。

こちらのプレゼンに対して、的確に
理論的な効果をキャッチすると同時に、
情緒的ストーリーにも敏感に反応され
ました。

ほぼ私達のお願いを受け入れてもらえ、
さらには追加の可能性まで提示しても
らうことができました。

論理構成をしっかり準備し、
情緒的ストーリもいくつか用意して
おいてよかったです。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行動習慣道場『一簣』
12月1日(火)
https://www.facebook.com/events/384498539341436
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目の教科書 実践読書会』
12月2日(水)
午後開催
https://www.facebook.com/events/1284194335257276
夜開催
https://www.facebook.com/events/1656151144554032
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクール富山校
 の雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

▲ このページの先頭へ