点を打ち続ける【毎日更新2,797日目】

nakamura201805

 

ビジネスコーチの中村です。
  
昨日は、銀座コーチングスクールの
カンファレンスで基調講演をさせて
いただきました。
 
 
私は2002年に銀座へ通ってコーチング
を学び、認定試験の合格した第1期生です。
 
 
当時は、創始者はまだ週末起業で
オフィスも会場もシェアオフィスでした。
 
 
それがいまでは全国に30拠点を越える
教室を運営して、カンファレンスには
全国から160名以上が集まる組織に
なっています。
 
 
 
どうしたら、こうしたことができるのか。
 
ずっと関わってこのプロセスを見てきた
私が思っていることがあります。
 
 
 
それは、点を打ち続ける、
ということです。
 
 
 
夢やビジョンを持って、それを目標に
落とし込み、実行計画を立てる。
 
 
こうした時に考えるのは『直線』的な
計画ではないでしょうか?
 
 
すべてが繋がって現在地から目標へ
一本の直線が繋がる計画です。
 
 
それはそれでいいのですが、その直線
通りに進んでいけることなんて、まず
ないでしょう。
 
 
実際には、直線には進めずに遠回り
することもあれば、予想外のことが
起きたりもします。
 
 
 
その時は無駄に思えることも
あるでしょう。
 
 
 
ですが、とにかく目標を決めたらなら
そこに向かってできることは何でも
やっていけばいいのです。
 
 
そうして、沢山の点を打ち続けて
いくと、ある時にそれらがつながって
進んでいきます。
 
 
 
私自身もそうでした。
 
 
直線的に計画通りに上手くいった
ことなんて、ほとんどありません。
 
 
とにかく、たくさんの点を打つ行動
を続けるようにしてきました。
 
 
最初のころは、まばらな点がどう繋がる
のかはわかりません。
 
 
でも、その点が沢山になってくると
点と点との隙間が小さくなって
繋がる線が見えてきます。
 
 
そうして方向性がみえたり、
全体像が形になっていく。
 
 
星座が点の集まりに過ぎないのに
なぜかそこに線が見えて形がイメージ
できるように、
 
沢山の点を描くことで描写する点描画
のように。
 
 
 
毎日できることをわずかでもやっていけば
その小さなひとつひとつの点が夢の一部を
形作っていきますよ。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『ビジネスコーチング実践会』
8月29日(水)昼の部・夜の部:2回開催
https://www.facebook.com/events/460703787737491/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ