数字で考える【毎日更新2,735日目】

20180601

 

ビジネスコーチの中村です。
 
数字好きですか?
 
 
と質問すると、結構な確率で
「嫌いです」という人がいますね。
 
 
 
私も好きかと聞かれると、好きだ
とは答えられません。
 
 
 
でも、数字は大切だと思っている
のでよく見るようにしています。
 
 
 
アイスホッケーのゴールキーパーを
していた時もよく見ていました。
 
 
コース別のゴールセーブ率を
毎回の練習後に計算してその
変化を見ていました。
 
 
すると、改善しているかどうかが
一目瞭然です。
 
 
また、ずっと続けていると感覚的に
思っている調子の波と、実際にシュート
を止めている確率とのズレがだんだん
と小さくなっていきました。
 
 
 
こうした経験から、大切なことに取り組む
ときには、その重要な要素を数字で計測
するようにしています。
 
 
結果の数字も大切なことですが、
その数字が上昇傾向なのか下降傾向
なのかというトレンドの変化に敏感に
なるようにしています。
 
 
特に上昇傾向だったものが下降に転じた
ときなど要注意です。
 
 
たとえ結果の数字の変化は小さくても、
この傾向の変化を見逃さないことが
大切です。
 
 
潮目が変わる瞬間とでも言いましょうか、
その変化点に敏感になることです。
 
 
 
こうしたことは、数字なんて嫌いという
感覚派の人でも、トップレベルの人たち
はしっかり掴んでいますね。
 
 
ちゃんと自分の重要項目を分かっていて
そこだけはきちんと数字で言える人が
多いです。
 
 
逆に、自分のやっていることの重要項目
があいまいで、その変化も数字で言えない
人は結果にムラがありますね。
 
 
 
数字はあくまで結果を表す値ですが、
その背景やプロセスを考えて推測する
ことができます。
 
 
どうも私達人間は自分の都合の良い
解釈をしたがるようなので、大切な
ことは感情を伴わない数字から考えて
いくことも必要だと思いますよ。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目のお金の教科書』
 に学ぶ実践読書会
7月25日(水)
https://kokucheese.com/event/index/525644/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

▲ このページの先頭へ