感情と行動のコントロールを失うとき【毎日更新3,089日目】

感情に振り回されるのではなく、
自分でコントロールしたいと
思っています。
 
 
そう言うと、喜怒哀楽がないフラット
な状態をイメージするひとがいるよう
です。
 
 
でもそうではありません。
 
 
沸き起こる感情をなくそうとは
いっさいしません。
 
 
沸き起こる感情はそのままにして、
「ああ、いまこんな気持になって
いるな」と自覚してから、
 
それを続けるかどうか、その環状から
どんな行動をするかを選択するように
したいのです。
 
 
なので感情は常に激しく動いて
います。
 
 
それをそのまま行動に移したり、
感情が暴走したりすることを
やめたいのです。
 
 
わかりやすいのが「怒り」を
感じるときでしょう。
 
 
それをそのまま行動に移したり
暴走させても、自分にも周囲にも
いい結果になることはほとんど
ありません。
 
 
また、怒りに限らず喜びや
楽しさでも同じです。
 
 
自分が楽しいからと、それを
コントロールしないで暴走する
と、ただの悪ふざけになります。
 
 
なかには自分は楽しくても
周囲には不愉快な影響を与えて
いることもあります。
 
 
最近は、いい年齢のおとなにも
こうした悪ふざけが増えている
ように感じます。
 
 
 
いずれにしろ、感情をなくそう
とはしません。
 
 
ただ、感情が沸き起こったあと
の自分の状態を自分で選択した
いのです。
 
 
こうしたことを練習していると
わかってきたことがあります。
 
 
怒りでも喜びでも、コントロール
できずに暴走してしまうときには
同じような特徴があります。
 
 
それは、自分が寂しさや不安を
感じているときです。
 
 
それをすなおに認めて受け止める
ことができないときに、怒りが
エスカレートしたり、変な悪ふざけ
とし表出するのです。
 
 
寂しさや不安を見ないふりすると
感情と行動のコントロールを失う。
 
 
私は自分を観察してきて
そう感じるようになりました。
 
 
あなたはいかがですか?
 
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行動習慣道場「一簣」
7月4日(木)
https://www.facebook.com/events/1580194835446764/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目の教科書 実践読書会』
7月16日(火)
午後開催
https://www.facebook.com/events/371693020219456/
夜開催
https://www.facebook.com/events/859535551098876/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
人のマネジメント研究会「経営と人」
7月25日(木)
https://www.facebook.com/events/340720116843574/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ