意識改革は手段ではなく結果【毎日更新3,047日目】

研修や会議などで
ミスを減らすとか、もっと高い目標を
達成するなどのために、
 
「意識を変えて」
「もっと意識して」
 
ということを指導したりされたり、
結論にしたりしていませんか?
 
 
これは組織に限らず個人でも
そうです。
 
 
「このままじゃいけない、
もっと意識しなければ」
と考えていませんか?
 
 
「意識改革」で変化を起こそうと
いうこころみです。
 
 
それで意識は変わって、望む変化
が起きているでしょうか、、、
 
 
きっと変化せずにそのままでしょう。
 
 
 
意識を変えようと意識しても
それで簡単に変わるようなことは
まずありません。
 
 
意識を意識で変えるというのは
矛盾していると思いませんか。
 
 
それに意識は目には見えない
掴みどころのないものです。
 
 
具体的にどうしたら変わるのか
よくわかりません。
 
 
そのため、意識を変えようと
するのではなく別の取り組みを
具体的にしたほうが結果的に
意識が変わっていきます。
 
 
手段として意識改革をするの
ではなく、別の取り組みの結果
意識改革が起きるのです。
 
 
たとえば、環境を変えてしまい
ます。
 
 
場所を変える、レイアウトを変える、
使うものを変えるなど物理的な環境に
変化を起こします。
 
 
または、取り組みの手順や仕組みなど
を変えてしまいます。
 
 
こうすると、行動が具体的に変化せざ
るを得なくなります。
 
 
行動を変化させる結果として意識が
変わっていきます。
 
 
意識を変えようとするのでなく、
意識が変わらざるを得ないような
環境や仕組みを変えるのです。
 
 
いつも通りのところで
いつも通りのことをしながら
意識が変わることはありませんよ。
 
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
「選ばれる専門家になるための
 マーケティング入門セミナー」
https://www.facebook.com/events/649567975486150/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
ベストセラー作家と対談します
「10万部作家 今井孝 ✕ コーチ 中村慎一 対談セミナー」
https://www.facebook.com/events/638321383350053/ 
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行動習慣道場「一簣」
6月5日(水)
https://www.facebook.com/events/857069264636223/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目の教科書 実践読書会』
6月12日(水)
午後開催
https://www.facebook.com/events/2426838007350392/
夜開催
https://www.facebook.com/events/859535551098876/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ