影響力【毎日更新2,733日目】

20180601

 

ビジネスコーチの中村です。
 
同じことを話しているのに
「そうだ、その通りだな」
と納得してしまう人と、
 
「そんなこと言われても」
となにか納得できない人が
いますよね。
 
 
話している内容はさほど変わら
ないのに影響力がまるで違います。
 
 
この違いがどこからくるか、
私なりに考えていることが
あります。
 
 
 
それは、行動量と発言量の
バランスです。
 
 
こんな公式が私の頭の中にあります。
 
 
影響力 = 行動量 ー 発言量
 
 
つまり、影響力のある人は
行動量>発言量となっている。
 
 
影響力のない人は
行動量<発言量となっている。
 
 
こう感じています。
 
 
 
行動量>発言量の人が発言する
言葉には、その行間や背後に
沢山の行動という実践が伴って
います。
 
 
行動量<発言量の人では言葉に
重さが感じられません。
 
それどころか行動量ー発言量が
マイナスなので逆効果となる
ことも、、、
 
 
 
なぜか説得力があり影響力の
強いひとは、発言するときには
それ以上の行動をしている、
 
そう思いませんか?
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目のお金の教科書』
 に学ぶ実践読書会
7月25日(水)
https://kokucheese.com/event/index/525644/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ