対象を捉えることから【毎日更新3,355日目】

困ったことが起きると、その現象に
たいして対処しようとしがちです。
 
 
ですが、現象にはさかのぼって原因
があり、それを的確に捉えていない
と的はずれな対処法になります。
 
 
昨日、クライアントさんが新規事業
を始めるにあたっての、ある問題解決
手法の説明会に参加していました。
 
 
その解決手法は、いわゆる業界の常識
とはかなりかけ離れています。
 
 
はじめて聞き、現物を見ると信じられ
ないようなものでした。
 
 
ですが、説明会ではそのそもの問題を
起こしている対象物そのものが何で
あるかを捉えることからスタートして
いました。
 
 
そして、その対象物が問題を引き起こす
パターンも分類し、その割合もとらえ
ます。
 
 
その上で、これまで常識として対処され
てきた方法の課題も明確化。
 
 
すべての可能性に対処する方法として
新しい手法を組み立てていました。
 
 
感覚的でなく、論理的な対応策です。
 
 
こうした丁寧な分析プロセスは信頼
できますね。
 
 
問題がおきると、つい急いで感覚的に
対処してしまうことがあります。
 
 
また過去の経験値だけで判断してし
まったりもします。
 
 
まずは対象物をしっかり捉えて
それがどうなって現象となって
いるかを分析することで、根本的
な対応をとることができます。
 
 
起きている現象に対処するのでなく、
その発生源と現象になるまでの経緯
をしっかり考えたいですね。
 
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会計を経営者が分かる表現で学び、
自分で数字をコントロールするための
「逆算思考の経営計画」実践道場
https://peraichi.com/landing_pages/view/gyakukei
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行動習慣道場「一簣」
4月2日(木)
https://www.facebook.com/events/646267255946513/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目の教科書 実践読書会』
4月3日(金)
午後開催
https://www.facebook.com/events/1092910884374596/
夜開催
https://www.facebook.com/events/247574692909034/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

▲ このページの先頭へ