完璧を目指すけど完成させない【毎日更新3,895日目】

「これで完璧です」
「完璧な方法・理論です」

と自分から言う言葉は、どうも
信用できません。

もちろん、完璧を目指そうとする
姿勢は素晴らしいものです。

私も、何事もより良くしていこう
という気持ちは強いほうだと思っ
ています。

ただ、自分が取り組んだことを
自ら「完璧」と評価することに
疑念をもってしまうのです。

完璧かどうかは他者が判断するもの
ではないでしょうか。

もし自分で「完璧」と言ってしまうと、
それ以上の改善や進化を止めてしまう
ことになるでしょう。

 

小学生のころ、京都の知恩院で修行合宿
したときに、こんなことを教えてもらい
ました。

御影堂という建物の屋根、大棟の上に
数枚の瓦が積み残されたままにして
あります。

「葺き残しの瓦」と呼ばれており、
この建物は未完成であるという意味を
もたせるためだと言うのです。

 満つれば欠ける

と言われるように、完成したものは
あとは壊れているだけになる。

なのでこの建物はまだ未完成であり、
より良くなっていく段階にあるのだ
と表現しているのだと。

 

ベストは尽くすがこれが完璧ではないと
いう、いい意味での謙遜と強い向上心の
現れだと感じます。

こうした謙虚な向上心に品格を感じ
るのです。

安易に「完璧」を自称することには
品位が感じられません。

 

私の「最新科学で完璧に証明されま
した」系の話へのアレルギーは、
この小学生のときの学びが根底に
あるのでしょう。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行動習慣道場『一簣』
10月2日(土)
https://fb.me/e/LltIRmUy
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクール富山校
 の雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

▲ このページの先頭へ