”完成”を決めるのは誰?【毎日更新1,904日目】

20150902ブログ用

 

おはようございます、
中村です。

「いい仕事をしたい」
「完成された商品やサービスを提供しよう」
 
と思うことは
素晴らしいことだと思います。
 

「いいものを作れば売れるはず」
そう考えて研究し工夫し
完成度を高めようとするのも
大切なことだと思います。
 

ですが、実際にはそう考えて
いる人ほど、なかなか売れずに
困っているという姿をよく目にします。

なぜ売れないのか?
 
 
それは”完成”の条件を間違って
いるからです。
 
 
目指す”完成”した条件を
自分が決めてはいけないのです。
 
 
 
では、その”完成”とは誰が
決めるのでしょうか?
 
 
答えは、”お客さま”です。
お客さまが満足するのが完成品。
 
 
いくら自分が「完成した!」と思っても
お客さまにとって求めているものでなかったり、
不満な点があればそれは完成品とは言えません。
 

「こんな機能はいらない」
「もっとこうして欲しいのに、、、」
 
そう思われたら、いくら自分では
頑張って工夫したとしても、
お客さまにとっては不満が残ります。
 
 
 
完成品を求める気持ちはいいのですが、
自分だけや社内だけでそれを長期間
考えて取組む続けるよりは、

未完成な段階でもお客さまに試して
もらって意見をもらうほうが、
短期間に完成に近づいていきます。
  
  
お客さまに試してもらう、
意見を聞く、
 
形ある商品でも無形のサービスでも
これが開発スピードをあげるために
大切なことだと思います。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『成功者のマインドセットを体感しよう』
〜セルフイメージステップアップセミナー〜
https://www.facebook.com/events/524555217719209/
 ーーーーーーーーーーーー
【成功者に質問したいこと募集しています】 
http://goo.gl/forms/jcclFihva2
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第4期『仕事力向上セミナー』
http://coach-n.biz/bizup4-2/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ