完成させない美意識【毎日更新3,189日目】

小学生のときに、京都の知恩院に
泊まって修行したことがあります。
 
 
実家が浄土宗の檀家で、熱心な
信者だった祖母の勧めでよく
わからないままに参加しました。
 
 
いろんな学びや体験がありましたが、
なかでも強く記憶に残っている教えが
あります。
 
 
それは、屋根にわざと置き忘れたかの
ように数枚の瓦が載せられている理由
です。
 
 
知恩院のホームページにこう説明され
ています。
 
ーーーーーーーー
 葺き残しの瓦
 
御影堂から離れた場所でその瓦屋根を望むと、
大棟の中央に4枚の瓦が置かれていることに気がつきます。
立派な棟に不似合いとも思えるこの4枚の瓦。
御影堂が竣工した時に名工左甚五郎があえて
残したままにしたといわれています。
 
「満つれば欠くる世の習い」
―満月になった月がやがて欠けていくように、
栄華を極めたものはやがて衰退に至る―
 
という意味の故事にちなんで、わざと瓦を置くことで、
まだ知恩院が発展途上であることを示しているのです。
 
(中略)
 
これは人間も同じで、自分を不完全な人間だと
思うからこそ、より頑張ろうとしたり、
他者と補い合おうとする気持ちが生まれるのではないでしょうか。
昔の人は、人の世の常の本質をよく知っていたのですね。
ーーーーーーーー
 
完成したものは壊れていく。
 
 
それは人間も同じ。
 
 
自分はもうわかった、理解した、
できている、そんな気持ちになった
ときが衰退の始まり。
 
 
未完成を認めて受け入れるから
向上しようとする、他者とも補い
あおうとする。
 
 
この美意識はずっと大切にして
いたいと思います。
 
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行動習慣道場「一簣」
11月4日(月・祝)
https://www.facebook.com/events/1133658736835495/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目の教科書 実践読書会』
11月7日(木)
午後開催
https://www.facebook.com/events/835642350170780/
夜開催
https://www.facebook.com/events/711683769345789/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ