勉強から研究へ【毎日更新2,663日目】

IMG_8882

 

ビジネスコーチの中村です。
 
勉強熱心なのに、いくら勉強しても
結果がでないという人がいますね。
 
 
たくさん本を読んで、いろんなセミナー
に参加して知識はたくさん持っています。
 
 
なのに思った結果を出せずにいる。
  
それは勉強=inputはしているけど
研究をしていないからです。
 
 
私が考える勉強と研究の違いは
こんなことです。

勉強は、新しい情報や考え方を
知るためのもの。

研究はその情報や考え方が本当
かどうかを現場調査したり、自分
で実験することです。

研究は英語ではresearchと
いいますね。

その言葉通りに現場をリサーチ
して調査したり、自分で実験して
結果をリサーチするのです。

このとき大切なことは、
頭を真っ白にして先入観を
持たずに観察することです。

先入観持たずに事実を観察
することで、それまで気づかな
かったことに気づけるように
なります。

そこが成長のきっかけです。

 

これをしないで勉強=innput
だけをしている人の多くは、
勉強の段階でも先入観持って
いることが殆どですね。

自分の先入観や都合で、自分の
既存の考えに合うものだけを
選んでいます。

そして都合よく
「あの人がこう言っている」
「この本にはこう書いてある」
と寄せ集めの継ぎ接ぎの理論
を組み立てます。

そこに自分で観察したことや
やってみた自分の事例が含ま
れていません。

勉強したことは研究するための
素材です。

 

勉強して終わらずに、それをきっかけ
に研究していくと使える知識になって
いきます。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社員が成長し業績が向上する
『人事評価制度7つの新常識』
5月15日(火)
https://goo.gl/J8iyju
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ