剪定していますか?【毎日更新2,058日目】

nakamura

 

こんにちは、
中村慎一です。
 
果樹は「剪定」することで、
より良い実がなります。

もし剪定しないと、
細かな枝が伸び放題になります。

いろんな方向に勝手に伸びて
お互いに太陽の光を競うように
葉を茂らせます。

そしてどの枝もそれぞれに
花を咲かせて実を結びます。

たくさんの実ができますが、
どれも小ぶりな価値の低いもの
になってしまいます。
 

栄養が分散してしまうからです。 

剪定はそうならないように、
伸びる枝を選んでそれ以外の
枝を切ってしまいます。

そうなると残された枝は
大きくしっかりしたものになります。

その枝になる実は大きくてしっかり
したものになります。

こうしたほうが木全体でなる実の
合計価値も大きくなります。

ビジネスでも同じです。

活動していると、いろんな話があって
どんどん枝が増えていきます。

全ての枝を残していると
どの枝も大きく成長できません。

自分が投入できるる活動量の総量は
きまっているからです。

たくさんの枝があると
分散してしまいます。

結果的にどの枝も細く貧弱で
小さな実をならすのが精一杯です。

それどころか、どの枝も栄養不足で
まったく実がならないという事態も
あります。

ビジネスでも剪定することを
意識しておくことは大切です。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『実践読書会』 9/15開催
〜起業1年目の教科書に学ぶ
失敗しない勝者の起業術:第4章〜
https://www.facebook.com/events/1232399520156837/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【予告】ブレインダンプ合宿
  11/11-12 富山で開催
詳細は近日中に発表予定
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ