分解して考える【毎日更新2,363日目】

bunkai

 

ビジネスコーチの中村です。
 
問題や課題をどうやって解決したら
いいか分からないというときは、
分解することを勧めています。

企業研修でも、よく分解作業に
取り組んでもらっています。

たとえば、
「商品知識が不足している」
という課題があったなら、

商品とは、どんな商品なのか
分類してもらいます。

知識とは、何のことなのかを
分解してもらいます。

不足とは、どれだけのレベルを
いっているのか段階を分解して
もらいます。

そうして、何がそもそも課題なの
かを具体的にしていきます。

そして、すぐにできる簡単な
ことを特定したら、それを解決
するための行動は自然と見えて
きます。

 

ほかにも、
「仕事でいつもミスをする」
なども、その仕事のプロセスを
細かく分解していきます。

そして、どのプロセスで問題が
発生するか見ていきます。

たいてい特定の小さなプロセス
で繰り返しているだけです。

その対処はとても簡単にできる
ことがほとんどです。

ぼんやりと大きなままで課題に
向き合っていると、なにから手を
つけたらいいか分かりません。

分解したら問題は実は小さなことで
対策もかんたんにできますよ。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『実践読書会』
『起業1年目の教科書』に学ぶ
失敗しない勝者の起業術 〜第4章〜
  <7月14日開催>
 昼の部 13:30〜16:00
https://goo.gl/ghCZBc

 夜の部 18:30〜21:00
https://goo.gl/fUidwU
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ