分かろうとする前に

IMG_8882

 

中村です。

美術館へ行ってきました。
 
と言っても普段は美術館ではない
コンサートホールの舞台が期間限定
で美術館にするというイベントです。
 
「部隊の上の美術館Ⅱ KYOMU~巨無と虚無~」
http://www.aubade.or.jp/static/special/museum_on_stage2/
 
普段あまり芸術作品に触れない私は、
作品がみても何を伝えたいのか正直な
ところよく分かりません。

「これは何を意味するのだろう?」
と考えようとしすると、つい仕事目線
での分析をしてしまいそうになります。

こうした自分が普段接していない分野の
ものに触れたときには、分かろうとして
考えるより先に、ただ感じようとした
ほうがいいですね。

このことは、芸術にかぎらずにどんな
ことでも、未体験のものに触れるときは
大切なことです。

ビジネス分野の学びの際にもそうだと
考えています。

 

分かろうとするのは、分析作業とも
いえます。

そうなると、自分の経験値や知識の
範囲で分析することになります。

それでは、それまでの自分の枠の中で
しか分かることができなくなります。

自分より遥かに高いレベルの成果を
上げている人のやっていることを
到達したことのない自分が全て
分析して分かることはできるはずが
ありません。

「なんだこれは?」
と思うようなものに接したら、
分かろうと分析するまえに
ただただ感じてみる。

そうして対象から伝わってくるものを
すなおに受け止めてみましょう。

考えるのはその後でいい。

そこにすぐには分からないものが
あったら、それが自分の枠を広げて
くれるきっかけになるかもしれません。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ミッション・ステートメント作成ワークショップ】
3月10日
https://www.facebook.com/events/259829961124826/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第11期『スモールビジネス売上げアップ塾』
http://coach-n.biz/sb11/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ