公式と事例の往復【毎日更新3,903日目】

本やセミナー・研修で学んだことが
使えないという話をよく聞きます。

そんな相談を受けたときに私が
確認するのが、

 何回くらい試しましたか?

ということです。

セミナーや研修などで教えること
ができるのは、一般論としての
公式です。

実際に活用・応用していくには
公式を当てはめるための工夫や
知恵が必要になります。

学生の頃、数学の授業で新しい
公式を学んだら、まずは簡単な
問題に取り組みました。

それから応用問題にいくつも
取り組むことで、公式の意味
が深く理解できるようになり、
さまざまケースの応用問題も
解くことができるようになり
ました。

これと同じだと思うのです。

またはスポーツでも同じでは
ないでしょうか。

基本動作を学んで、いきなり
どんな場面にも対応できるよ
うにはなりません。

基本を繰り返して習得しなが
らも、いろんなケースを想定
して練習し、さまざまな場面
を経験することで、基本を活用
できるようになっていきます。

 

公式を学んだら、それを具体的
事例に当てはめ、また公式にも
どって考えてみる。

この公式と事例の往復を何度も
繰り返すことで自在に使えるよう
になっていくのだと思うのです。

私が試した回数を質問するのは、
この往復回数を確かめるため。

数回程度では少なすぎるでしょう。

あなたはどれくらい往復して
習得しようとしていますか?

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行動習慣道場『一簣』
10月2日(土)
https://fb.me/e/LltIRmUy
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクール富山校
 の雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

▲ このページの先頭へ