何度も作り直し【毎日更新2,818日目】

ビジネスコーチの中村です。
    
研修や講演などの依頼を受けたら
それから内容を準備することに
なります。
 
 
たいていの依頼は2〜3ヶ月前くらい
の日程があります。
 
 
では、あなたならこの2〜3ヶ月の間に
何回準備の時間をとりますか?
 
 
いろんな考え方ややり方があるでしょうが
私はこんな準備の仕方をしています。
 
 
まずは、依頼を受けた直後にすぐに
骨組みを作ります。
 
 
話をした直後がいちばん記憶が新鮮
なので、できればその日のうちに
ざっくりとした方向性と内容を書き出し
てしまうのです。
 
 
そうしておくと、その後の別の仕事を
しているときや移動中などに、
「あっ、あの研修にこれを使おう」
とアイディアが浮かんできます。
 
 
そうしたものをメモしてはためて
おきます。
 
 
ある程度たまったら、それらのメモを
取り出して、最初に作った骨組みを
みながら肉付けしていきます。
 
 
こんなことを、本番まで少なくも
3〜4回はやっています。
 
 
こうしていると、途中でそれまで
作っていたものをすっかりやめて
別のものに作り直すことがよく
あります。
 
 
何度も何度も作り直してしまって、
最初に作ったものとは全く違う内容
になってしまうのもめずらしくあり
ません。

 

人間はめんどくさがりなところが
あるので、自分が最初に思いついた
ものがベストだと思い込みたがる
クセがあるようです。

なので、最初に何かを思いついたら
それ以上考えることをやめてしまい
がちです。
 
 
 
ですがそうしていると、より良いもの
を作っていくことができません。

 

自分の発想やアイディアを否定しながら
新しいより良い作品を作ることは、
芸術家がよくやっていますよね。

 

いいものを作るには、何度も作り直す
作業を最初から計画しておくといいと
思います。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『ビジネスコーチング実践会』
10月9日(火)
https://www.facebook.com/events/243997199623475/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『起業1年目の教科書 実践読書会』
 10月10日(水)
https://www.facebook.com/events/743276572677095/
 10月12日(金)
https://www.facebook.com/events/243863936485144/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

▲ このページの先頭へ