マニュアルが増えていく【毎日更新2,253日目】

IMG_8882

 

中村です。
  
チームや組織にはルールがあり
それを定めたマニュアルがあります。

ですが、実際に運用していると
マニュアルに書かれていない状況も
たくさん発生します。

「どうしたらいいですか?」
との現場からの質問にリーダーは
どう対応したらいいでしょう?

一つ一つ細かく具体的に指示して
決めていくとマニュアルが増えて
いきます。

この方法は私はお勧めしません。

マニュアルが増えていくという
ことは、現場の負担が増えていきます。

そして、これは原理原則の共有が
できていないと起きることです。

その責任はリーダーです。

リーダーや責任者が原理原則の
共有に取り組んでいないから、

現場はマニュアルやリーダーに
従うだけで自分で考えようと
しなくなります。

これを続けると言われたことしか
しないチームになっていき、

それでもマニュアルやルールが
増え続けるのでそれを守ること
もできなくなっていきます。

こうならないためには、
現場から「どうしたらいいですか?」
と質問があった時にすぐに具体的な
行動を指示しないことです。

まずは「何のため、誰のため、
何を実現したいか」を問いかけて
一緒に考えます。

そしてチームや組織の原理原則を
再確認して共有し、そこから考える
プロセスを丁寧にリードします。

これを繰り返すことで、原理原則
を共有し、そこから考えるメンバー
が育っていきます。

もしあなたの組織でマニュアルが
増えているようなら、原理原則に
もどってみてはどうですか。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第11期『スモールビジネス売上げアップ塾』
http://coach-n.biz/sb11/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ