どっちが高く評価されるか【毎日更新3,396日目】

組織やチームの状態を10点満点
で表すとします。
 
 
プラス10が最高の状態、
マイナス10が最低の状態です。
 
  
さて、この組織やチームの状態を
プラスに導くのがリーダーの役割
だと言えるでしょう。
 
 
このとき、次のどっちのリーダー
が高く評価されるでしょうか?
 
 
Aというリーダーは、0の状態から
マイナス5になった組織を、もとの
0まで回復させました。
 
 
Bというリーダーは、0の状態だった
組織が、マイナス5になりそうなのを
事前に手を打って0を維持しました。
 
 
さて、どちらでしょう?
 
 
わかりやすいのがAの方でしょう。
 
 
悪化したものを回復させたので、
V字回復させたヒーローとして
讃えられることでしょう。
 
 
一方で、Bのほうはまだマイナスに
なっていないときに、リスクを訴え
ても理解されないこともあったで
しょう。
 
 
そして実際にマイナスという事態
が起きていないので、その対処が
効果的だったとは見えにくい。
 
 
もしかしたら「あんなことしな
ければプラス5になったのに」
と非難されてしまうかもしれま
せん。
 
 
それでも、わたしはBのリーダー
を評価したいと考えています。
 
 
リーダーとしての個人評価を
求めるなら、Aのほうがわかり
やすいでしょう。
 
 
きっと人気もでます。
映画やドラマによくある、いちど
沈んでから回復するという展開です。
 
 
ですが、このタイプは予測力
が劣っているといえます。
 
 
さらには、きっと少数でしょうが、
あえて悪化させてからリカバリー
することで評価を得ようとする
ものもいるかもしれません。
 
 
いずれにしろ、いったんは組織が
マイナスになるのを防げない
リーダーです。
 
 
Bは、前兆を察知して先回りして
対処しています。
 
 
リーダーとしては評価されない
かもしれませんが、メンバーが
マイナスに苦しむことがありま
せん。
 
 
このスタイルは一般受けして
人気を集めることは難しいの
ですが、見る人は見ています。
 
 
そして後世の歴史が評価して
くれるでしょう。
 
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行動習慣道場「一簣」
5月8日(金)
https://www.facebook.com/events/683518689075032/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目の教科書 実践読書会』
5月13日(水)
午後開催
https://www.facebook.com/events/241585060566793/
夜開催
https://www.facebook.com/events/152988879363592/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクール富山校
 の雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

▲ このページの先頭へ