つい自分のことだけに【毎日更新1,938日目】

20150902ブログ用

 

おはようございます、
ビジネスコーチの中村慎一です。
 
ゴールデンウィークも
終わりますね。
 
期間中はどこへ行っても
たくさんの人がいて
待ち時間がありますよね。
 
 
私も両親とよくいくお店へ
食事にいったのですが
普段の2倍ほどの待ち時間が
ありました。
 
 
入口近くの待っているスペースは
椅子にも座りきれずに、さらには
店内にも入りきれないくらいの
待っている人が溢れてきました。
 
 
そんな状態で待ちながら店内を
観察していると、開いている
テーブルがいくつかあります。
  
 
すでに片付けも終えて
いつでも案内できるように
セッティングもされています。
 
 
それでも店員さんは
待っている次のお客さんを
すぐに案内しようとしません
でした。
 
「なんでだろう」
と思いながら見ていましたが、
なぜか数分ほどしてから
やっと案内します。
 
 
そんなことが何度も
繰り返されていました。
 
 
待っているこちらからすれば
「スグに案内すればいいのに」
と思ってしまいます。
 
 
「立って待っているより、
テーブルに座ってしまえば
待ち時間もきにならないのに」
とも考えていました。
 
 
ですが、それは私が自分の
立場で考えたこと。
 
 
もしかしたらお店側に
なにか理由があるのかも
しれません。
  
 
あえてそうしたほうが待ち時間を
短縮できるのかもしれません。
 
 
お店や店員さんの立場を考えて
みれば、わざわざ待たせる時間を
伸ばす理由はないですよね。
 
 
そんなことをふと思いました。
 
 
なんでも物事を見るときに
つい自分のことだけを考えて
見てしまいます。
 
 
そもそも、休みの日に自分が外食
できるのは、その時に働いている
人がいるおかげ。
 
 
そんなことを忘れて自分勝手に
「早くして欲しい」なんて
思うのはちょっと勝手ですよね。
 
 
そう気付いてから、待ち時間に
もし自分が店員だったらどうするか?
経営者だったらどうするか?
と立場を変えて考えていました。
 
 
そうすると待ち時間が気にならなく
なりましたよ。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ