場があると何かが起きる

昨日の午前は次男の幼稚園の運動会。
朝から、設営の手伝いに参加して汗をかきました。

腕を骨折して添え木状態の次男は、やっぱり「走り」ました。
親子おんぶ競争も出ました。
帰宅途中に走って転倒してひざをすりむきました。
やれやれ、、、というか、まあ元気を喜べばいいのか。

さて、午後は金沢で「北陸起業家コミュニティ」の勉強会に参加。
北陸起業家コミュティとは、週末起業フォーラムの北陸地区会員と、銀座コーチングスクール富山校・金沢校の受講者を中心に、「起業」を考えている方、すでに起業したり企業経営者でさらに経営を発展させたいという方たちのコミュニティです。

先月に行われた立ち上げ交流会に続いての、第1回勉強会でした。
総勢10名で、参加者の持ち寄ったテーマをフリーディスカッションする中でいろんな情報や、アイディアが飛び交った3時間でした。

やはり1人で考えるよりも、複数で考えると良いですね。
そのためには、「場」を作ることが必要です。
そうして作った「場」では、すぐには大きなことはおきないかもしれませんが、継続することで、予想もしなかったことが生まれてきます。
次回に、どんな予想外が飛び出すか楽しみです。

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ