初心にかえる

金曜日に上越へコーチングセミナー参加に行ってきました。

今年から日本海チャプターの副代表になった赤塚さんが、地元で始めてコーチングセミナーを開催されたのです。

開始30分まえくらいから、赤塚さんの緊張感が部屋中に伝わり、なんだか自分が始めて講師をしたときのことを思い出しました。

始まってしまえば、コーチらしいその場その時にあわせた進行と、参加者ひとりひとりにキチンと向きあう姿勢は、とても落ち着きがありました。

印象的だったのは、最後に参加しての感想をひとりずつ発表したときの、初めてコーチングのセミナーに参加したという女性の発言でした。

「コーチングってコーチと信頼関係がないとできないと思いました。」

スルドイ!
つい表面的なスキルに走ることがあるものですが、初めて参加してコーチングマインドの大切さを感じ取るとは、ただ者ではないなと驚きました。

経験が少ない時に、理屈でなく感じ取ったこと。
そうしたところに本質があることが多いですよね。

僕もコーチングを学び始めて4年となりました。
セミナーや研修講師は3年になりました。

初心を忘れかける危険な時期です。
もう一度、はじめてコーチングスクールに参加したときの、「感じたこと」を振り返って大切にし続けようと思いました。

「初心」を意識し続けるために、できることはなんだろう?

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ