価値基準はどこから

何が正しいとか、何がいいとか、
判断基準を外部に求めていると振り回される。

特に近年は、これまで当り前と思われていた価値基準が、どんどんと変わっていると感じます。


 絶対基準から相対価値へと


これまでにも価値基準が変化してきましたが、それは絶対基準そのものが動くもの。その順応の速度に個人差はあっても、変化の後はみな同じ基準を正しいと思うようになっていく。

ところが、近年の変化はこれまでの歴史にないくらいの


 変化の質そのものが変わりつつある


と感じています。
何か正しい答えが1つあるのではない。答えは人によってさまざま。いろんな答えが同時に存在し、それに絶対的・客観的順位はつけられない。

こうした時大切なことは、正しい答えを探すより


自分で選択する


事ではないでしょうか。

周りが言っているから、高名な人の学説だから、などでなく自分で決める。

「あなたは自分の価値基準を自分で選択していますか?」

==================

その自分の選択が正しいかどうかと考えるのも、従来型思考に思えます。

選択の結果は、外部要因のせいではなく、自分で結果を作る覚悟次第。

コーチの視点-夢

先日修了した、福島正伸先生の「最強のリーダー養成塾」修了証の裏面です。

楽しい時代になってきました。

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ