人に頼みごとをするとき

あの人に頼もう、あの人と一緒にやろう。

自分だけではできないことは、誰かに頼んだり一緒に取り組むと早くなります。

ただ、どんな気持ちやスタンスで依頼しているかで、結果が左右されると思います。


 依頼するとき、何を見ているか


が大事ではないでしょうか。

私が思うには、よい結果を求めての依頼やパートナーシップを求めるのはもちろんですが、


 相手の成長につながるか


という観点を大切にしたいと思っています。

自分ができないからとか、一部をやってもられると自分が助かるからという自分視点のウェイトが大きいと、互いに依存し合ってしまう結果になりやすいのではないでしょうか。

依頼やパートナーシップは、自立した同士がさらに成長するための手段として考えたいと思います。

「あなたは、何かを頼むときにどこを見て依頼していますか?」

=======================================

「協働」「みんなで」「心を合わせて」

美しい言葉です。大切だと思っています。

でも、その言葉を盾に「依存」の逃げ道を作っては、もたれあいになってしまう、共倒れになってしまう。

まずは自分一人でもやり遂げる覚悟と行動が先に必要では、と思うのでした。

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ