交流会のはしご

きのうは異業種交流会を2件はしごしてきました。

1つは、先月入会した会で、そこでラジオ出演のきっかけをもらったので、お礼と自社PRを兼ねての参加。
PRが終わって司会の方から「いい声ですね」とのフィードバックを頂きました。計算通りで「やったね」の気分。

オールスターでヒット3本も打ったイチローが「ヒットも3本出ましたけど、いかがですか?」という質問に、「出たんじゃなくて、出したんです。全然違いますよ」と応えた気持ちが分かります。なんてのは調子に乗りすぎですね。

コーチングの勉強を始めるまでは、自分の「声の質」なんて気にしたことなかったのですが、声がいいとのフィードバックをもらうようになってからは、今は意識的に発声をコントロールしています。

ボイストレーニングの本も買いましたし、定期的に発声練習しています。フィードバックもらうまでは気づかなかった自分の強みを、さらに磨いて自在に使えるようにと考えました。素質の有無よりも、どう磨くかが重要だと思っています。

なのでコーチングするときもクライアントの素質は気にしません。どうなりたいか、だけに焦点をあてて、自分で磨いていくことを促します。やっぱ練習と繰り返しですよ、何事も。素質の有る無しを言うのは、言い訳だと思っています。

さて、1つ目の交流会は自社PRだけしっかりさせてもらったら、途中退席して次の会場へ移動しました。

そこは以前から友人が開催しているもので、ずっと進行役のようなことを引き受けており、2ヶ月前からの約束なので休むわけには行かないのです。もちろん楽しいからやっているのですが。

ここでは、フリートークでいろんな情報交換や仕事の相談をするのですが、他の人の話を聴いていると、どんどんアイディアが湧いてきて楽しいですね。

そして、自分の考えを話していると、自然と自分の頭が整理されたり、ふっと例え話が浮かんで、それを話しながら「これ、いい!セミナーでネタになる。」なんて考えていました。

やっぱり、人と触れ合って会話していると刺激になりますね。
一人で考える時間と、人と触れ合う時間と、この両方が適度に行き来するのが良いようです。

今日は、これから「コーチング体験講座」を開催してきます。
ここでも、新しい出会いが、どんな刺激を生んでくれるか楽しみです。

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ