七夕かざり

町内の七夕を飾りつけました。

七夕かざり

町内の児童クラブ担当となってから、毎年ラジオ体操にくる子供たちに願い事を書いてもらって飾り付けています。

今年は、飾り付けの日に町内の年配の方々も沢山ラジオ体操にきていたので、一緒に短冊に願いを書いてもらいました。

こうして子供と年配者が自然に触れ合うのが、旧来の日本のコミュニティだったと思います。そこでは自然と当り前のように社会教育がされていたと思います。
そのプロセスで、子供たちの個性が発揮され可能性がどんどん引き出されていったのではないでしょうか。

現代の社会問題と言われるものの多くは、社会が分断して違った属性や個性の人との触れ合う機会が減ってしまったことが大きな要因だと思います。

そうした現状に対処療法のような輸入物の論理や手法を取り入れなくても、しっかりと日本には伝統の本質的な手法がまだかろうじて残っているはず。

コーチとして個人の可能性を引き出し、ひいては社会が明るくなることが目的ですが、まずは足元や身近から。町内の役割も社会にとって大切な役割であり貢献のチャンス。

お盆前までは、ラジオ体操。8月末には町内納涼祭のお世話をさせていただきます。
なにか役割があるというのは、自分を確認し磨くことのできるありがたい機会です。

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ