プロの仕事

先日てんつくマンに書いてもらった色紙を額に入れました。
というより、入れてもらいました。

自分で額を買って入れようと、近所にある専門店へいったところ、サイズにあう額を何種類も出されて、どれが合うかアドバイスしてくれ、さらにキチンと額装してもらえました。

書き下ろし額装

その額装の作業をみていると、さすがプロと思えるところが多々あり驚きました。

色紙のサイズが額の内枠よりも、ほんのわずかに小さかったのですが、そのわずかな違いをしっかり測ってパッキンをあわせて切って入れて動かないようにし、さらには色紙の厚さまで測って、裏ブタとの隙間をうめるパッキンをいれてしっかりと動かないようにしてもらいました。

自分で額を買っていれるだけだと、そこまでは考えもしなかったのですが、さすがにプロの仕事は気配りが行き届いています。

大切なものは、プロに任せるのが一番ですね。

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ