トイレ掃除

日曜日に、「小矢部掃除に学ぶ会」に参加して、石動(いするぎ)中学校のトイレ掃除をしてきました。

イエローハット相談役の鍵山秀三郎さんの講演がきっかけで、8年前にスタートした会で、毎月1回公共のトイレを掃除し続けて、ちょうど100回目の掃除の会でした。

100回記念ということで、鍵山秀三郎先生も参加して一緒に掃除するという、またとないかもしれない機会に参加できました。

朝6時少し前に会場に着くと、ちょうど鍵山先生も到着して駐車場から校舎に向かうところでしたが、校舎に沿って側溝を覗きながら歩いていらっしゃり、ゴミを見つけては拾い上げていました。

どんな時も、いつも自然体でごみ拾いをされていると話には聞いていましたが、本当にその通りでした。誰かが見ているからでもなく、当たり前のように行動されています。

本物の人物の行動を生で見ることができ、うれしかったです。

さて、掃除は裸足でトイレに入り、素手で便器の中まで洗います。
正直、初めは抵抗感ありますが、始めてしまうとどんどん熱中して、「絶対最後までキレイにしよう!」という気になり、便器がきれいになっていく過程がとても気持ちよくなりました。

「実践しなければわからないこと」
トイレ掃除は、まさにこれですね。

小矢部掃除に学ぶ会は、毎月第3日曜の朝に掃除をしています。
全国各地に、掃除に学ぶ会があると思いますので、実践したい方は参加してみるといいですよ。

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ