オセロの一日

「ありがとう!」
妻に思わずお礼を言った。

昨日、帰宅してからも前日のある会議のことが気になり、気分が落ち着かないでいた。こんな時に限って子供は、グズついてギャーギャー騒いでいる。

思わず、「うるさい、静かにしろ!」と怒鳴りつけて、仕事部屋にこもって仕事をしていた。

しばらくして、妻が子供を抱えて部屋に入ってきた。

「ケンカしたまま寝たら気分悪いでしょ。ほら父さんも本当は**(子供の名前)のこと大好きなんだよ。頭なでなでしてもらっておいで。」

そう言って子供をおろすと、子供が僕のひざに飛び込んできた。
頭をなでながら「大好きだよ」と抱きしめながら、ふと、アドラー心理学の岩井さんの本を思い出した。

たしか「勇気づけの心理学」と言う本にあったないようだ。

朝一番に、「ああ今日も目が覚めた。ありがたい。今日もどんな素晴らしい日になるのだろう!」と言って(考えて)起き上がる。=白のオセロを置く。

当然、一日のなかには嬉しいこと(白のオセロ)もあれば、嫌なこと(黒のオセロ)もある。

夜、寝る前に「今日はどんないいことがあったかな」と考え、感謝して寝る。=白のオセロを置く。

そうすると、一日が白のオセロではさまれて、全部が白のオセロの一日になってしまう。一日を白にするか黒にするかは自分次第。

妻は、そんなことは全然知らないはずなのだが、僕に白のオセロを置いてくれた。
心から感謝する。

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ