集客はたくさん集めなくてもいい【毎日更新2,048日目】

IMG_8859 2

 

こんにちは、
中村慎一です。
   
「集客」に困っている
という話は多いですね。
 
 
ビジネスをやっていく上で
お客様を集めることは避けられません。
 
 
かのドラッカー先生も
「経営とは顧客の創造である」
と言っていました。
 
 
起業の最初にセミナーを開催
する人も増えていますが、
そこでも課題になるのは集客です。
 

そうした人の多くが、 
どうやってたくさんの人を集め
ようかと悩んでいます。
 
 
でも、私はあまりたくさんを集めよう
と思っていません。
 
 
それでも10年以上ビジネスが
継続しています。
 
 
継続しているということは
それなりの数のお客様が集まって
いただいているからです。
 
 
「集めようとしないのに
集まるってどういうこと?」
と思われるでしょう。
 
 
では、どうやっているかを
お伝えしますね。
 
 
私はセミナーを開催するときは
「参加者ひとりでも大丈夫」
と思って開催します。
 
 
なので大々的な広告はしないし
熱心な営業活動もしていません。
 
 
最近の告知はフェイスブック
イベントを立ち上げるくらいです。
 
 
そのイベントは『招待』を
送ることもありません。
 
 
知人にシェアを頼んだり
拡散をしてもらうようなこと
もしません。
 
 
あとは自分のブログや
メルマガにリンクを貼るくらいです。 
  
 
なので、その程度の告知で集まる
参加者は一人だけのことも
よくあります。
 
 
その一人の参加者が大切です。
 
2〜3人集まればもう十分です。
 
 
それ以上焦って集めようとしません。
 
 
そして、その参加してくれた一人ひとりに
全力で向き合ってベストを尽くします。
 
 
「参加してよかった」
と思ってもらえるように
参加者一人ひとりに深く関わります。
 
 
だから、最初の参加者は少ないほうが
いいのです。
 
 
少ないほうが深く関わって
満足度を上げることができます。
 
 
そうなれば、その満足した参加者が
口コミしたり友人を連れて来てくれます。
 
 
そうやってだんだんと増えていく
参加者とは信頼関係がしっかりした
ものになります。
 
 
こんなことをコツコツ続けてきました。
 
 
まずは一人の人に満足してもらう
ことから始めるのが、遠回りのようで
じつは近道ですよ。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『実践読書会』 9/15開催
〜起業1年目の教科書に学ぶ
失敗しない勝者の起業術:第4章〜
https://www.facebook.com/events/1232399520156837/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ