開業資金がない【毎日更新2,749日目】

20180601

 

ビジネスコーチの中村です。
  
あたらしい事業を始めたい、
例えばカフェをオープンしたい
となったら開業資金が必要ですよね。
 
 
いくらぐらい必要だと思いますか?
 
 
きっとまとまった金額が必要だと
思うことでしょう。
 
 
でも、それがまったく足りない
のに開業できてしまったお店の
オーナーを話を聞きました。
 
 
 
どうしたかというと、
中古の備品を知人から譲って
もらったり、自分で改装工事を
やってしまったりしたのです。
 
 
お店はあちこちに手作りの跡が
見えました。
 
 
ですが、それがオーナーの人柄と
相まってオリジナルの居心地の
いい空間になっていました。
 
 
 
お金がないからできない、
ではなく、やりたいから
できることをする。
 
 
その意気込みと、それまでの
オーナーの生き方を応援する
人がいて実現したカフェでした。
 
 
 
自分が何のために何をしたいのか、
そしてどんな生き方をしてきたのか、
これが整っていればお金がなくても
応援者があつまってきて実現して
しまうという実例でした。
 
 

大きな夢や目標にはお金が必要だから
と諦めているより、できることを
精一杯にやっていると何かが繋がって
実現しますよ。
 
 
私もそんな経験をしてきました。
その話はまたいつかにしましょう。
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『ビジネスコーチング実践会』
8月29日(水)昼の部・夜の部:2回開催
https://www.facebook.com/events/460703787737491/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

▲ このページの先頭へ