酒席の態度でわかること【毎日更新3,147日目】

昨日、フェイスブックに投稿した
言葉に、予想外にたくさんの反応が
ありました。
 
 
投稿したのはこれ。
 
ーーーーーーー
酒の席で
和むのと
乱れるのとは
全く違うと
思いませんか?
ーーーーーーー
 
そこで、和む人と乱れる人との
メンタリティの違いについて
考えてみました。
 
 
まず、和む人。
 
そもそも和むとはどういうことか?
 
 
論語に
「和すれども同ぜず」
という言葉があります。
 
 
人とのなごやかな関係は心がけるが、
安易に賛同して合わせたりしないと
いう意味だと思っています。
 
 
違いを認めながらも、自分の考えも
大切にする。
 
 
つまり自他ともに尊重する態度。
 
ここには当然ながら、他者への
尊敬も含まれています。
 
 
 
では、乱れる人はどうなのでしょう?
 
 
本人は乱れていると自覚していません。
楽しんでいると思っています。
 
 
周りに不快に感じている人がいる
かもしれないなど考えてもいません。
 
 
乱れていることを指摘する人には
強く反抗します。
 
「自分は悪くない、なんでそんな
こと言ってくるんだ!」と。
 

自分は正しくて自分と違うものは
みんな間違っているというメンタリティ
です。

つまり自分中心。
 
 
そして、そうなるのは自分に自信が
ないからでもあるでしょう。
 
  
なので、普段はどう見られるかを
気にして取り繕っています。
 
 
それがお酒でコントロールが弱まると
でてしまうのでしょう。
 
 
酒席で気が緩んだときの態度が
その人の日頃の素の思考の現れ
だと思います。
   
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
行動習慣道場「一簣」
9月4日(水)
https://www.facebook.com/events/390553598264170/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業1年目の教科書 実践読書会』
9月5日(木)
午後開催
https://www.facebook.com/events/1568497419947912/
夜開催
https://www.facebook.com/events/402344533968442/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『コーチング無料体験講座』
 銀座コーチングスクールの雰囲気を体験できます
http://www.ginza-coach.com/school/area03/toyama.html
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ「コーチの視点」
お名前(姓)  *

 (例)山田
お名前(名)  *

 (例)太郎
Eメール  *

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

中村 慎一

  • ビジネスコーチ
  • オフィスエンカレッジ代表
  • 銀座コーチングスクール富山校代表

富山県魚津市出身
新潟大学法学部中退後、2度の転職で 土木コンサルティングの会社へ。2年で取締役就任。2006年コーチングサービスを専門に提供するオフィスエンカレッジを設立して独立。
日本海側でのコーチング普及を目指して日本コーチ協会日本海チャプターの設立に携わり、 チャプター代表を務めるなど、富山でゼロからコーチング市場を開拓してきた。
起業家、経営者・管理職へのエグゼクティブコーチング、企業等でのコーチング研修など、経営戦略とコーチングを合わせたビジネスのサポートを中心に活動している。2012年4月からは、地方銀行の経営相談員としても活躍、社長が元気で前向きになるとの好評を得ている。
毎日更新のブログは連続1,000日を達成して継続中。

メルマガ登録

お名前(姓)  *(例)山田

お名前(名)  *(例)太郎

Eメール  *

更新カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

▲ このページの先頭へ